夏期講習のお知らせ /高槻松陰塾・MEEK SPEAK

こんばんは、塾長のニルセンです。

 

地震でバタバタしている間に、修学旅行等で遅めの日程だった

学校の中間テストが終わりました。

 

大阪府のチャレンジテストが延期になったりして、本当に落ち着かない数週間でした。

 

そして、そうこうしているうちに夏の予定を考えなければいけなくなってきました。

 

 

そう、学習塾の夏と言えば「夏期講習」ですね。

 

特に受験生の場合、この夏が本当に勝負です。これは謳い文句でもなんでもなく

本当に本当にこの夏の頑張り次第で志望校選びや、受験の結果が左右されるのです。

 

高槻松陰塾で生徒を見た過去2年はもちろん、それ以前の塾での様子でも

やはり夏の伸び率がその後を左右していました。

 

高槻松陰塾の夏の目玉は何といっても

 

通い放題 無制限コース

 

です。最大で何と

 

220時間

も受講できます!

 

その内容は全て個別に合わせたオーダーメイド!

 

 

そしてそして…気になるお値段ですが、仮に全部受講すると

 

1時間当たり295円!

 

格安すぎて書いている私がびっくりです。

 

 

この夏、とことん頑張りたいという子を徹底的にサポートします!

 

 

内容は、受験についてはもちろんのこと

英検対策としても利用できます!

 

 

ですが、マンパワーに限界がありますので定員に達し次第締め切ります。

 

 

お問い合わせは 072-691-9988 または

下記のお問い合わせフォームより!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

2018合格体験記1 /高槻松陰塾・MEEK SPEAK

こんばんは!塾長のニルセンです。

 

さて、合格して幸せいっぱいの中3生に合格体験記を書いてもらいました。

それをもとに、当塾がどういった雰囲気なのかをお伝えできればと思います。

 

長くなりそうなので、生徒のタイプ別に分けてご紹介します。

 

まずは、普段の学習に少し苦労していた生徒たち。

ご家庭でお子様の勉強を見ていて

「何度言ったらわかるの?!」

「前も言ったやんこれ!」

という事はありませんか?

 

実はこれ、本人たちだってわかっているのです。

わかっていても、覚えられないこともあるのです。

 

説明されてわかったつもりになっている、とよく言われますが

そもそもその説明がわかっていない場合も多く、かと言ってそれをじっくり教えてもらえる場も少ない。

学校も塾もカリキュラムがある以上、なかなか進度は緩められないですから。

 

ですので、

「わかるまで教えてくれる」

「毎日通えるので、習ったことを忘れない」

これは本当に彼らにとって良かったと思います。

 

確かに、しつこいぐらい基礎を教えたこともありました。

時には絵を描いたり物を使ったりして…。

 

それを聞いていた隣の子が

「いいかげんわかりーや!先生何回も説明してくれてるやん!」と

我慢しきれなくほどに(笑)

 

私は生徒の「わかった!」を聞くことが一番嬉しい瞬間ですので

本当に「わかった!」がでるまで諦めません。

基本あっさりしてるタイプですが、ここはしつこく伝えます。

 

そんなことを繰り返していると時間はいくらあっても足りません。

 

普通の個別であれば、コマの時間が決まっていますが、

うちは結構緩いので、わかるまでずっと居座れます。

もちろんそれによる月謝アップなどはありません。(よく驚かれます)

 

だって、生徒が来たくて来ているのに拒む理由はありませんよね?

 

もちろん、サービス業である以上「ただで教えてくれ」と言われると困ってしまいますが…。

 

 

とにかく、当塾を信頼して来てくれている以上、こちらも本気で対応します。

学校の授業でもわからないことが出てくるレベルの子たちは

進学塾などでは相手にされず、行き場をなくしていることが多いのですが

そういう子たちは、ぜひうちの無料体験をお試しください!

わかりたいと思っているけれどうまくいかない、そんな子は全力で応援します。

 

ともあれ、この生徒たちも無事に第一志望に受かり、満面の笑みを見せてくれました。

高校に入るので一旦手は離れますが、またつまづいたときは

いつでも力になります。高校でも頑張ってね!

 

無料体験のお問い合わせは 072-691-9988 まで!

新中1体験講座開催中~ /高槻松陰塾・MEEK SPEAK

こんばんは!塾長のニルセンです。

 

 

 

いきなりですが…

 

じゃん!左のカワイイはりねずみを生徒ちゃんがプレゼントしてくれました!

 

 

 

このモデルは

 

うちのハリネズミ、Erinacoくんです。ありがとーーー♪

 

 

 

 

そんな生徒さんも参加している

新中1対象の体験授業が始まっております。

 

来週は3/20(火)と3/22(木)の17:30~18:30に行いますので

 

ぜひ、ご参加ください~!!

 

この日が都合悪い…という方や、他の学年の方も

体験授業を受けていただくことができますので

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

お問い合わせは

072-691-9988 担当・ニルセン まで!!

2018大阪府公立高校入試所感 /高槻市の個別指導 高槻松陰塾・MEEK SPEAK

こんばんは!塾長のニルセンです。

 

昨日の公立高校一般入試の問題と解答が新聞に掲載されていましたね。

 

まだすべては見ていないのですが、生徒に聞いた感想と自分で見てみた所感です。

 

 

国語C…漢文登場!これに驚いた生徒も多かったのではないでしょうか?
なぜかうちの塾生は国語が苦手な生徒が多いので、戸惑ったのじゃないかなーと
思っていますが、そもそも古文もそんなにできていなかったので(笑)
漢文になったからと言って大差なかったと思います。

 

数学C…去年よりは解きやすかったようです。求め方を書く問題が二次関数だったのもうちの生徒たちにとっては良かったと思います。

 

理科…予想的中!ですが難しかったとも感じていたようです。個人的に理科の問題は毎年良く作られているなぁ~と感心していますが、今回もそうでした。

 

社会…易しかったです。

 

英語C…最初の文法問題が変化しました!落ち着いて解けたかな?問題数が減って1問2点になっていましたので、「文法はもう捨ててもいいよ」とか言ってたのが誤算。そうは言っても時間配分を考えるとこの先も文法問題がこれ以上増えない限りあまり注力できません。

でも、英検でも3級・準2級で無くなった「語順整序」の問題がなぜ新出したのか謎です・・・。簡単にするため?

そしてライティングはお題が少し書きにくかったと思います。生徒たちが、事前に指導したとおりにできていれば、おそらく点が貰えていると思いますが・・・。

というかもう英語のテストはもっとライティングの分量を増やしてEssayでも書かせれば一番英語力を見極めやすいのに、と思います。10点分というのは少なく感じますね。

という感じです。
うちの生徒たちは英検2級の対策を行っていたので、ライティング、リスニングに対して
あまり対策をしませんでした。そのおかげで入試前は理社に時間を割けたので

これから受験を控える中学生は、ぜひ英検対策を行っておきましょう!
いいことおきますよ~☆

塾長と学べる個別指導のコースは、毎週金曜日のみ、最大3名までのクラスですので
すでに空きが減ってきています。

ご興味をお持ちの方はご連絡お待ちしています。
072-691-9988

いよいよ明日! /高槻松陰塾・MEEK SPEAK

こんばんは 塾長のニルセンです。

 

本日は3月11日。東日本大震災から早7年。当時私はイギリスでこの大惨事を知りました。

 

海外のニュースは、ともすると日本国内で流れるニュースよりも克明に伝えるので

この震災のニュースは本当に衝撃的でした。

 

今なお仮設住宅に住まれている方もいるとのことですので、一刻も早く復興がなされることを祈っています。

 

 

そして、大阪ではいよいよ明日、公立高校入試です。

 

この日のためにうちの塾生たちは毎日毎日過去問や予想問題と向き合ってきました。

それこそ土日も休みなく、毎日毎日通って来ていました。私の体力が先に尽きてしまいそうでしたが

なんとか本日まで持ちこたえました。

 

とある生徒のファイルです。

 

私立入試の後からの約1ヶ月で、空っぽだったファイルが満タンに!

 

過去問や予想問題の冊子もこれとは別にこなしています。

 

これだけやれば、だいぶ自信にもつながったでしょう。

 

 

私立前は、初めての入試に向けてそわそわしていた生徒たちも

公立前のこの1ヶ月は本当に辛そうでした。

 

あと〇日、あと〇日…と自分たちで勇気づけながら無事にここまで来ました。

 

あとは、明日自分の力を発揮すること。それだけです。

 

 

月並みな言葉ですが、結果がすべてではなくそこに至る過程が大切

 

そういう意味では、うちの生徒たちは皆十分すぎるほど合格!!

 

皆本当に頑張り屋さんで最後まで気を抜かずに頑張りました。

私も一生懸命数学C問題を解きました(笑

教師として当たり前ですけどね、いやー、本当に難しいですよねアレ。

 

と言っている今のこの瞬間もまだ頑張る生徒がいます。その横でカタカタとブログ書いていますが

もう私にできることは、皆が実力を発揮できるように祈るのみ!

 

明日からはまた雰囲気の違う高槻松陰塾・MEEK SPEAKです。

 

既に新学年の授業をスタートさせています。

 

そして、明日から

 

新中1体験授業(17:30~18:30)

 

はじまりまーす :)

 

ハイブリッド授業ってどんなんかな?先生ってどんな感じかな?と

お思いの方はぜひ、体験してみてくださいね!

 

英語も数学もゲームのように楽しく理解を深められますよ!

 

 

お問い合わせは

072-691-9988 まで!

2018年私立入試結果 /高槻市の個別指導 高槻松陰塾・MEEK SPEAK

本日はバレンタインデーでした♡

 

生徒たちからたくさんチョコをいただきました~♪有難うございます☆

みんな女子力高くてすごい!!!

 

そしてそして…

 

2018年、私立の入試結果が出そろいました~~~

 

今年も

 

🌸 全 員 合 格 🌸

 

専願の生徒もいたので最後までハラハラしましたが

 

これで一安心です :)

 

特に、以前の記事でこう書いた生徒が学校の意思に反して

私の提示した学校に向けて洗顔でチャレンジしていましたので

責任も感じていました。よかった~~。

 

 

そしてこれからは公立対策です!早速今日も対策が行われていましたが

 

数学が取れなさ過ぎて笑ってしまうほどの生徒も。

 

さぁ、あと1ヶ月でどのように変わるのか?楽しみですね☆

 

 

高槻市で親身な個別指導をお探しの方は

072-691-9988まで!

Pancake Day / 高槻市の個別指導・MEEK SPEAK

こんばんは!塾長のニルセンです。

 

昨日・今日と私立入試の結果が出てきて一喜一憂して

落ち着かないこの頃です。

すでに結果が出ている子たちからは良い結果が聞けておりますが

まだ発表がまだのところもありドキドキが続きます。

 

 

そんな中、こんなネタで申し訳ございませんが

 

本日は

 

Pancake Day

 

でした :)

 

Pancake Dayはイースターに関連したイベントで、

イースターサンデーの7週間前の火曜日にパンケーキを食べよう!という

なんとも可愛らしいイベントです。

 

ちなみに翌日はAsh Wednesdayと言います。

私はキリスト教徒ではないのですが、このイベントは大好きで毎年パンケーキを食べています。

 

 

もちろん生徒にもそれを押し付けるわけではなく、本当は一緒にパンケーキでも食べて

のほほんと過ごしたかったのですが、そんな余裕もなく相変わらずバタバタだったため

来年は絶対にパンケーキを振るまおうと心に誓いました。

 

ちなみに、当塾では季節に合わせてビンゴカードというものを配布しており

各生徒、課題をこなしてビンゴを完成させる!という遊びのような勉強イベントがあります。

この時期はあまりぱっとしたものがなく(節分?バレンタイン?ひなまつり??)

毎年イースターなのですが、こういう事を通じて、世界のことにも目を向けてもらえたらいいななどと

こっそりと思っております。

 

 

 

高槻松陰塾・MEEK SPEAKでは来年度の入塾生を絶賛大募集しています!

英会話や個別指導など、人数に限りのある授業のお問い合わせはお早めに!!

 

英検結果 /高槻市の個別指導 高槻松陰塾・MEEK SPEAK

こんにちは!塾長のニルセンです。

 

さて、1月に行われました英検の結果が出てきております。

 

今回は、小学生~高校生まで、

受検級も5級から準1級までバリエーションに富んでいましたが

 

合格続出でした!

 

 

中でも、前回の試験で3級を突破した中2の子が

今回、準2級も突破したことが一番驚きでした :O

 

英会話経験など皆無の中、準備期間2カ月ほどで準2級に受かるのは本当にすごい!

 

中2のこの時期に準2級までこれたので、これは中3での2級が見えてきますね!

 

準1級、2級となると合格できなかった子もいましたが

みんな、前回よりも点数を上げていましたし、本当に惜しい所での不合格でした。

 

 

 

次の面接対策は、ダニエルにお任せ下さい :)

 

 

今回の英検結果を受けて、そして次年度にあがることも踏まえて

英検対策や英会話でのお問い合わせが増えてきております。

 

英会話や個別での英検対策については枠に限りがありますので

お問い合わせはお早めに!!

 

高槻松陰塾・MEEK SPEAK

072-691-9988

2018年のカリキュラム /高槻市の個別指導 高槻松陰塾・MEEK SPEAK

こんにちは!塾長のニルセンです。

 

なかなかブログが更新できずにいましたが、2018年度の当塾のカリキュラムが確定しました。

 

簡単に言えば…

 

 

英語化

 

 

です。

 

 

これまでの様子を見ても、

 

・多くの生徒が他教科に比べて英語に苦しんでいること

・公立入試のC問題では英語をやっておくと取りやすく差別化しやすいこと

・2020年教育改革に向けても使える英語を習得すると良いこと

 

などなど、こと受験に焦点を絞っても以上のように英語が大切な理由が続々挙げられます。

もちろん、今まで通り数学や他の強化も対応していくのですが、

英語は特に力を入れて指導していきます。

 

これは主に中学生のカリキュラムについてですが、

実はもっと影響があるのは小学生です。

 

4月から小学3年生・4年生になる子たちから下の世代は皆、小学校で英語の授業が始まります。

そのため、保護者様とお話ししていても、英検などに対するニーズを高く感じました。

 

小学生は、普段の算数・国語等の授業に加え英語での授業も行っていく予定です。

英会話はもちろんネイティブ講師が行いますが、英語の授業は私が行います。

 

 

英語を武器にしたい方!

子どもには将来はグローバルに活躍してほしい!とお思いの方!

 

ぜひ、一緒に学びましょう :)

 

 

ノルウェー人から見たセンター試験 地理Bの問題

こんにちは!塾長のニルセンです。

 

さて、前回の記事で英語について語ると言っておきながら

昨日行われたセンター試験地理Bの内容でネットが盛り上がっておりましたのでちょっとコメント。

 

スカンジナビアを題材にしたこんな問題が出ました。

 

スウェーデンのアニメとスウェーデン語が例示され、それをもとに

以下2つずつのアニメ、言語からフィンランドのものを選ぶ、と言うもの。

ちなみにもう一つはノルウェーです。

 

これ、答えはムーミンとBの方の言語なのですが

 

「ムーミンの出身地なんて知らない!」というツイートが溢れ、

ムーミン公式サイトまでもが言及することになっていました。

 

 

 

確かに、キャラものが好きな子はともかく、そうでない子にとっては

ムーミンの出身地なんて詳しく知りませんよね。

 

そして、ムーミン以外のアニメに関しては私ですら見たことも聞いたことも無いので

今の18歳、19歳の子たちが知っているはずもないでしょう。

 

 

この問題は、ムーミンを知っている子が多少得するという点で

完全にフェアな問題ではないと思いますが、

 

 

 

皆さん、

 

 

 

ムーミンムーミン言ってますが、

 

 

 

 

この問題のポイントは

 

ノルウェーですから!!!

 

 

 

 

 

この問題の解き方は

バイキングのアニメ=ノルウェー、言語Aがスウェーデンに酷似=ノルウェー

(ビッケの方には丁寧にバイキングハットやバイキングの船まで描かれています)

 

だから、その逆がフィンランド、で解けます。

 

 

スカンジナビアの歴史について詳しい地理選択者がどれぐらいいるのかわかりませんし

私自身も地理が大好きだったのですが、当時この問題が解けていたかはわかりません。

 

スカンジナビア3国ってノルウェー・スウェーデン・フィンランドで習いましたけど

これってただスカンジナビア半島の3国って意味で、歴史的な背景を考えるとこの分け方っておかしいんです。

少なくともノルウェー人のダニエルからするとスカンジナビア3国はノルウェー・スウェーデン・デンマークで、

あと1国入れるとすればアイスランド、と答えます。それぐらいフィンランドは近くて遠いイメージなのです。

 

そんな背景を知っていれば、フィンランド語が他の2語と乖離していることも頷けるのですが

それを知らずにただ覚えようとすると難しいですね。

 

 

地理ってこんな風に、たまに奇想天外な問題が出てくるので満点が取りにくいのです。

教科でいうと国語もそうですね。奇しくもこの2教科が得意教科だった私ですが

実際のセンターではダントツ数学が良かったのを今でも覚えています。

それぐらい、満点が取りにくい教科なのです。

 

社会は選択教科なので日本史や世界史に比べて安定しにくい地理は損だとか言われてましたが、

大人になった今、こういう試験は面白いしとても意味のある問題だと思います。

 

教科書の内容が出てくるだけの問題なんてつまらないですし、教科書に載っている内容を使って

視野を広げさせるこういう問題がどんどん出てくるといいですね。

 

また、そうやって培った知識は、その後世界に出たときにとても役立ちます。

私自身も、スカンジナビアの国々はアイスランド以外行きましたが

言語の違いや文化の違いに気づけたのも、遡ると地理という教科だったと思います。

折角世界に出るなら色々な事に気づけた方が楽しさも増しますよね。

 

個人的には、vexillology(旗章学)を独学していますので

今後は国旗の問題なんかもたくさん出ると面白いだろうなと思っています。

 

 

今回の問題に戻りますが・・・

この言語の所にある絵、Bのトナカイはフィンランドってわかりますが

Aのこの絵はノルウェー人にも???でした(笑)

ニッセにもトロールにも見えないし・・・何だったのかわかる方教えてください。

 

 

当塾にはセンター試験の受験生は今はまだおりませんが

先日の我が母校、大阪大学が合格者を不合格にしてた問題や

センターにノルウェーが出てきた!ということなど

最近何かと大学入試とご縁がありそうだったので記事にしてみました。

 

高校入試対策でいっぱいいっぱいの現在ですが、大学入試にも手を出したくなるなぁ。