前進していますか? /高槻松陰塾・MEEK SPEAK

こんばんは!塾長のニルセンです。

 

本日は日曜日、塾はお休みです。

(高校生はテスト前・テスト中なので開けてあげるべきだったと

後になって気づいてしまいました。ごめん)

 

さて、休みなので内容もふわっと。

 

昨日5/19はイギリスのHarry王子の結婚式でした。

イギリスはおめでたい話題続きですね。

ちなみに日本語ではヘンリー王子ですが、海外ではPrince Harryです。

これを見て、あぁ前回のRoyal Wedding、ウィリアム王子の時はロンドンにいたなぁとか

懐かしい気持ちでいます。

個人的にはこの王子二人ともArmyで仕事をしていたりしてなかなかすごいなぁと尊敬しています。

特にヘンリー王子は昔BBCの番組で、アフガン戦争で負傷して体の一部を失った元兵士たちと

北極点を目指す…というプランに参加してて、五体満足なのが王子だけで

一番大変そうだったのに皆を率いている姿に感動しました。

それ以来結構好きな王子です。

 

こういう大きなイベントがあると、つい当時の自分と今の自分を重ね合わせたりしてしまいます。

 

あぁ、William王子の時、私はどうしていただろう。ちなみにWilliam王子は2011年結婚。

もう7年前!

 

この頃から自分は少しでも進歩しているのかな?と自問してしまうのです。

 

 

普段、子どもたちを見ているとその成長ぶりが本当にすごいので

「人は成長して当たり前」と思ってしまいますが、大人になるとこれが見えにくい。

 

毎年毎年同じことを繰り返しているような気になります。

 

そして実際、前進することを忘れている大人も正直多くいらっしゃいます。

別にそれらは本人次第のことなので、どうでもいいのですが

私が、子どものために仕事がしたいと思う理由はここなのかもしれません。

 

前を向いて努力する姿勢がある人に対して、自分ができるだけのことをしてサポートする。

これが幸せなのだと感じます。

 

ただ、子どもたちもそういう事には敏感で、努力していない大人に「努力しろ」と言われても

納得がいかないものです。

ですから、私も負けじと頑張らなくてはと思うのですが、

日々忙しく過ごしているとついつい忘れがちになります。

 

こういった、何かの機会に振り返ってみるのも大切なことですね。

 

子どもたちほどのスピードではなかなか無理ですが、これからも

私、そして高槻松陰塾・MEEK SPEAKも少しずつ前進していければと思います :)

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です