2018大阪府公立入試一般選抜中間出願状況/高槻市の個別指導 高槻松陰塾・MEEK SPEAK

こんにちは!塾長のニルセンです。

 

さて、表題の通り、公立入試の出願状況が発表されました。

 

ここのところ、日曜も含めて毎日オープンしており

とてもじゃないですがブログを書く余裕がなかったので

合格発表までそっとしておく予定でしたが…

 

今回、三島高校がめっちゃ倍率低いですね!!!

 

 

うちからも三島高校を受ける生徒たちがいますので

これには一安心…。

代わりに春日丘や高槻北の倍率が高くなっていますが…。

 

三島が下がった理由は何なんでしょうか?

まさか朝学ではないと思いますが、

昨年の倍率の高さや希望調査時の倍率の高さを見て

槻の木へ流れたりしたことが大きいのでしょう。

 

ともあれ、少しだけホッとしましたが

今三島を受ける子たちは、春日丘から流れてきた生徒と

どうしても三島に行きたい子たちでしょう。

そうすると、ほとんど学力差がない中での勝負になり

いくら倍率が低いからと言って手は抜けません。

 

そして、昨年は定員割れしていた阿武野や摂津の

倍率も今年は上がっています。

 

泣いても笑ってもあと6日。

 

最後まで悔いの内容に過ごしましょう。

 

 

 

 

そして、昨日の授業で確認しましたが

現中学2年生は、どの学校も最後のテストを終え

中学3年生になるという意識を持って取り組みましょう。

 

高槻松陰塾ではすでに新学年の授業を始めていますので

「春から通おう」と思ってお考えいただいている方は

ぜひ、3月より無料体験等にいらしてください :)

072-691-9988

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です