2018年度私立入試 /高槻市の個別指導・MEEK SPEAK

こんにちは!塾長のニルセンです。

 

さて、本日は私立入試でした。

 

あいにくの雨の中、力を発揮できたでしょうか。

 

 

まだ公立が本命の生徒も多い中、感傷に浸るのもなんですが…

 

 

今年の生徒たちは本当に可愛い生徒ばかりでした。

素直で一生懸命に頑張る子が多く、それぞれの目標に向かって毎日頑張りました。

 

うちの塾では自習大歓迎なので、毎日学校帰りに3~4時間塾に来ていた子も。

その中で驚いたことと言えば、ずっと「先生、次は何をすればいいですか」状態だった子たちが

自ら「先生、自分はここの単元が弱いので練習したいです」と言う様になったこと。

 

これって、できて当然のスキルのように感じられますが、実際はなかなか難しいのです。

それは、今の自分に何が足りないのか、客観的に見ることができて初めてわかるものだからです。

 

 

この力は受験だけでなくこれから先、社会に出た時にもっと役に立ちますので

そんな力が付けられて本当に良かったと思います。

 

でもまぁまずは来週、みんなの笑顔が見られることを祈っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です