セミナーに参加してきました /高槻市の個別指導 高槻松陰塾・MEEK SPEAK

こんばんは!塾長のニルセンです。

 

本日、とあるセミナーに参加してきました。

 

朝から南方まで…

南方・新大阪エリアと言うと、私が以前勤務していた会社があるところ。

懐かしいなー、なんて昔のOL時代を思い出しながら電車に乗っていたら

柴島(淡路から分かれて天下茶屋方面へ向かう路線の駅)についてしまい

遅刻するという大失態。

 

更に帰り道も半分迷いながら戻って来ました。

大分昔のこととはいえ、毎日通っていた場所なのにこんなにすぐ忘れるものかなー

 

これじゃ、生徒が公式などをすぐに忘れても責められないな、とか勝手に反省。

 

ともあれ、そのセミナーでは

 

学習塾のあるべき姿とはどのようなものか、

子どもたちにとって一番良い学習方法は何なのか、

自分はどんな塾を創り上げていきたいのか、など

 

色々見直すいい機会になりました。

 

 

当塾はまだまだ歴史も浅く、試行錯誤な状態が続いています。

 

私個人でいうと、ロンドンでの指導法と違う点もあり戸惑うこともあります。

 

もちろん、ベストな指導方法と言うのは生徒一人ひとりひとり違っていて、

全ての生徒に合わせることは難しいかもしれませんが

今ここにいてくれる方、そしてこれから通おうと検討してくださっている方のために

近い距離で応援できるような塾作りが出来るといいなと思います。

 

高槻市の中学校ではそろそろ中間テストに向けて対策が始まります。

また、中学3年生は、実力テストが終わったそばから中間テスト、

平行して受験勉強と忙しい時期に突入していきます。

 

これまでより勉強の体力がついてきて、皆家庭学習量や塾での自習量が増えています。

このタイミングでご入塾いただいた方もいます。

 

中3生はこれから受験勉強が本格的になります。

中2は少し中だるみや、成績が停滞しがちな時期です。

中1は特に英数の難易度がぐっと上がりだす時期です。

 

どの学年も、塾に行こうかな…行ったほうが良いのかな…と思っている

今がチャンスです!こちらも今一度気持ちを入れ直して最大限にサポートしていきますので

お問い合わせはお気軽に :)

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です