自立学習 /高槻市の個別指導 高槻松陰塾・MEEK SPEAK

こんにちは!塾長のニルセンです。

 

こちら、通勤途中に見える近所のこいのぼりたちです。

いつのまにか高槻の人気イベントとなったこいのぼりフェスタのこいのぼり。

 

 

大空に向かって気持ちよさそうに泳いでいますね!

 

(これは数日前に撮ったもので、本日はあいにくの雨のため

「干されてる」みたいになっていますが…)

 

数あるこいのぼりの中で気に入ったのはこれです。

 

ノルウェーの国旗がある!しぼがくどうさん?素敵です!

 

 

これを見ていて思いました。

 

「泳ぐこと」と「自立学習」は似ているなぁと。

 

もともと、自立学習は例えるならば自転車に乗る練習のようなものかなと思っていたのですが…

水泳の方が近いかもしれませんね。

 

 

 

子どもたちが学習できるようになるために、私たちができることは、その方法を横で伝えることだけなのです。

隣で、答えを教えて進めていくのは、泳ぐ子供の手を引っ張っているのと

同じ状況なので、手を放すと(教師がいなくなると)やっぱり泳げないままなのです。

これでは、その場しのぎにしかなりません。

 

子どもたちは、教師の説明を聞きながらも、実際に泳ぐのは自分の力で行わなくてはいけないのです。

 

時には手を添えてあげたり、ビート版がでてきたりもしますが

最終的には、一人で泳げるようになる必要があります。

 

学習で言えば、一人で泳げることは自立学習ができることと言えます。

 

一旦泳げるようになれば、そのあとは距離を増やしたり様々な泳法を覚えていくのですが、この「一旦泳げるようになる」というところが一番難しいですよね。

 

実は学習も同じで、まず自立学習ができるようになること、これが最重要なのです。

 

そのため、高槻松陰塾では、寄り添って学習のサポートはしますが

決して手を引っ張ることはしません。

 

そのため、少しスパルタに聞こえるかもしれません。

 

ただ、一度できるようになると一生もののスキルになる自立学習のスキル。

 

私たちと一緒に身につけてみませんか?

 

高槻松陰塾では無料体験を随時受け付けております。

072-691-9988までご連絡下さい!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です