私立高校入試結果 /高槻市の個別指導 高槻松陰塾・MEEK SPEAK

こんばんは!塾長のニルセンです。

 

さて、私立入試の結果が出てまいりました。

 

まだ一部でそろっていませんが、我が生徒たち、見事合格を勝ち取っております。

 

特に気になっていたのは専願の生徒でした。

そのため、試験当日は学校に応援に行ってみました。

IMG_3864

ま、どうやって入ればよいかわからず中に入ることができず

外でまごまごしていたのですが、後から他の塾の先生たちが

建物の中から続々出てきて、あっ…入れたんや…となりました 笑)

 

でもまぁ、私の生徒たちはいつも時間に余裕をもって行く

エライ子たちなので、私が到着したころには既に建物の中だったようですが(汗

 

 

と、応援は空振ったものの、試験では実力を発揮したようで

無事、合格しました!!!

 

 

 

いや~、専願だし、併願でもほとんど受かるし当たり前じゃない?とか

思う方も多いと思いますし、実際そうでもあるかもしれませんが、

 

生徒たちが初めて挑む受験というものに対して、毎日一生懸命取り組んでいたのが

そばで見ていてわかるからこそ、結果を聞くまでこちらもドキドキしていました。

 

これまでももちろん何人もの生徒を送り届けてきたのですが、教科担当でなく

塾長として、そして全教科に対応した初めての年ということで、私も生徒同様緊張していました。

 

 

改めて感じたのは、合格・不合格という結果だけでなく、その過程が大切ということ。

合格した生徒たちに共通している点は、受験をなめずに、自分の力を過信せずに

黙々と努力をしたこと。

 

そうやって手にした合格は、偏差値によって価値に差が出るものでもなく

誰もが誇れる結果であると思います。

 

 

専願のRちゃん、本当におめでとう!!

 

そして公立が本命の残りのみんな、あと少し、目標に向かって力を出し切りましょう!!!