大阪府公立高校入試と英検 /高槻市の個別指導 高槻松陰塾・MEEK SPEAK

こんにちは!塾長のニルセンです!

さて、いよいよ明日は大阪府の私立入試です!

うちの塾生にも専願の子がいますので、その子はもちろん

他の生徒も自信をもって公立受験に臨めるように、頑張って欲しいです。

もうあとは自分の力を信じて当日、実力を発揮させるのみ!!!

 

さて、そんな中ですが、先日の公立V模試が返ってきたので
その結果を見ながら悶々と考えていることを…。

今年から変わる公立の英語C問題についてです。

 

来月の入試で全貌が明かされるので、それを見てからの投稿にしようかとも思っていたのですが、

サンプル、対策問題集、そして大阪進研さんの公立模試で作られている内容が実際のものとほぼ同じだという前提で考えると

 

 

どう考えても

 

 

 

 易         難

英検2級>>>>>C問題で8割

だと思うんですがどうでしょう?

 

C問題はなんというか、時間配分が難しくリスニングのロングパートも

なかなかテクニックが要ります。

 

そして当日の緊張も計り知れないでしょう。

 

対して英検は、年に3回あります。

TOEICなどに比べると少ないですが一発勝負の入試に比べると

何度も受けられるなんて有難すぎます。

 

 

こんな制度があって、英検2級に挑まないでおくべきでしょうか?

いえ、そうではありません(反語)

 

 

 

もちろん、B問題の対策にもなりますが、英検2級とB問題を比べると

英検2級の方がレベルが高くなるので、旨味は減ってしまいます。

 

 

そこで、C問題の学校(北摂なら三島高校以上)を目指す方は

ぜひ英検2級を目指してください!!

 

 

 

でも、英検2級って難しいんでしょう?

 

 

と思いますよね?

 

 

 

大丈夫です。英検は対策さえすれば絶対に取れます。

(逆に、対策せずにはなかなか取れません)

 

 

確かに英検2級は高校卒業程度とされています。

語彙も中学校に比べるとはるかに多く難しいです。

 

 

 

でも、中3で取ることはそこまで難しくはありません。

 

 

 

私はロンドン時代にほとんどの生徒が取得しているのを目の当たりにしてきました。

え、こんなレベルでも受かるの?(失礼)という子でも受かっています。

 

ロンドンの生徒って英語に触れているから当たり前でしょ?

 

 

と思われるかもしれませんが

日本人学校に通っている子どもたちは、日本の公立中学校に通っている子たちと

大差ありません。(学校でも家でも日本語環境なので)

 

その子たちもしっかり英検2級まで取っていました。

 

 

そして、今年度うちの塾生として来てくれた子たちも

順調に英検はパスしています。

(そして、まだ受験前だというのに、高校になってからまた英検を目指す!と

新たな目標を掲げている素晴らしい生徒たちです)

 

 

 

全く英検を持ってなくて次中3なんですけど…という方は

はっきり言ってかなり頑張ってもらう必要がありますが

新中1・中2は間に合います!!!間に合わせます!!!

 

英語文法が得意な塾長に加え、うちにはネイティブがいますので

リスニング対策もばっちりですよ!

 

学校の内申もそうですが、大阪府の高校受験は

事前準備がカギになります。

 

新年度からの塾探しをされている方、

塾にはもう通っているけれど、英検対策が気になる方はぜひ

高槻松陰塾・MEEK SPEAKまでお問い合わせください!!

 

072-691-9988(平日2~10時)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です