オバマ大統領の演説 / 高槻市の個別指導塾 高槻松陰塾

こんにちは!

 

本日も英検講座が行われました。

英検講座は来週まで続きますが、本日は先ごろ行われたサミットのオバマ大統領の演説について少し。

 

昨日、夜のニュースで少し見て、先ほど全部を見ましたが、

 

 

やはり、お上手。

 

 

 

 

オバマ大統領。

 

 

 

 

彼だけでなく外国の政治家や企業のリーダーたちのスピーチは本当に感動します。

(私はその中でも前ロンドン市長、ボリス氏のスピーチが好きです)

 

 

彼らのスピーチは声の張り方から、テンポ、視線、ジェスチャーなど

全てが事細かに計算されたものになっています。

 

 

 

そのせいもあり、日本語ネイティブな私が聞いても

 

 

安倍総理の日本語の演説より、オバマ大統領の演説に感動してしまいました。

(すいません)

 

 

これは、おそらくオバマ大統領のスピーチ作成には何人もの裏方の人がチェックをしており

十分に練られた構成になっていることや、日本人がスピーチ下手ということが理由に挙げられると思いますが

 

それだけではなく、そもそも

 

 

英語はスピーチに適した言語である

 

 

という理由も大きいと思います。

 

 

語順から考えても、強調もしやすいしインパクトがつけやすい言語です。

 

まだ、スピーチが理解できるレベルでは決してないですが、イメージ的には

イタリア語とかも良さそう…いや、そんなことないか、彼らは単純に語数が多いだけか(笑

 

 

英語は、主語の言いかえや語順や節の倒置など、文の変化の付け方が豊富で

その辺まで注目してみると面白いんですが、これが英語を学ぶ子どもたちにとっては

難しさの原因にもなります。

 

これから大阪府の入試英語が難しくなるとか、2020年の入試から4技能を見るようになるとかで

大手の塾などではすでに対策が始まっていますが、結局その様子が

ひたすらリスニングを繰り返し(1.5倍速とかで?)聞き取れるようにするとか、

スピーキングのための定型文を覚えるなどに終始してしまっていてはとても残念です。

 

本当は、このような活きた英語に触れて、英語への興味や理解を深めるのが一番ではないでしょうか。

 

 

実は、MEEK SPEAK英会話のコースでも、少し実験的な授業を開始しました。

その様子は次回、お伝えします :)

 

 

大阪の天気は優れませんが、皆さま良い週末をお迎えください。

 

 

学生はもちろん、大人になってからでも遅くない!

MEEK SPEAKでは大人の英会話コースも設置しております。

ぜひぜひお問い合わせください :)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です